kokodayo.net Wiki

ダイアリー/2007-2-20

TVで犯罪のニュースや取材が毎日放映されている。

見る側にとってその内容を知ることは、なにかのためになるのか
毎日の生活行動の影響は、などと考えてみた。

行動は目的があって達成、または意に反して放棄して、終わりがある。
そこからすると、景色にはなるかもしれないが、内容において
指針になりえる目的や行動に関して参考にならない。

つまり、あまり_いい趣味とはいえない景色_として見るという意識を自覚
した上で見るのであればまだいい。それ以上のものではない。
反面教師的な見方はとりこむ側としては疲労感を伴う。
イラクとオウムと北●鮮でおなかいっぱい。消化できていない。

以上、お茶の間から裏工作の発表場所について、
疲労感が無料受信の対価なのではと思いがちな、一小市民がお伝えしました。