kokodayo.net Wiki

社会問題

 キレる前になにが変なのかと考えてみるのはここ


集団ストーキング

未婚率

警備

家宅捜索


親の一部は子供の意思を問わず結婚させた。
そこからの努力で幸せに暮らした。
意思を持たないことが幸せなのかもしれない。
と思う部分もあったかもしれない。

そのまた子供の一部は社交的でなおかつ
なるべく意思を持たないように教育された。
意思の弱い子供たちは、社交的に新興宗教や悪に染まった。
それでも幸せなのだと思うようになったのかもしれない。

そのまた子供の一部は個性を尊重されて育った。
体罰として刺青を入れたり、集団虐殺や集団自殺してみたり
したい放題=個性と勘違いしたかもしれない。

大人もつられてか公金で女を買って遊ぶやら本気になるやら。
刑罰もうやむや。足りない分は国民から徴収。
子会社のプールからつかみどりして女子大生に貢ぐために預金通帳へ。
社費を使い込んで女子社員を言いなりに。
淫行とかわらない。死んでもなおらない病の様相。

いわずもがなの未婚率と少子化。
したがって、
少子化は公金流用を厳罰、自治体の貸借対照表を公開に、
子会社・別会社還流の資金洗浄を監視して長期実行するとすこし直る。
安定した生活は景気回復をもたらして税金も下がる。

まともになれば観念は民間にも波及する。

ところが当の被害者的な女性は現実、金銭的にかなり困る人も出るだろう。
社会的サポートが必要になるかもしれない。
それでなくとも団塊の世代退職で同じような状況も出てくるはず。
逆に札束をにぎらせて逃げる場合などもあるだろう。

間違いはよく病気に現れるので、その程度に違いはあれど
なるべく切るのは少なくして、治していければ治すのがいいと思われる。
元も子もなくしかけている日本の現実。


全国犯罪被害者の会ext_link

その他